【この夏の味方に】いよいよやってくる暑い季節に。たよれる「日焼け止め」と「スカルプケア」を愛用スタッフがご紹介します

編集スタッフ 藤波

いよいよ夏本番。キャンプや花火、水遊び……この時期だけの楽しみがたくさんあるからこそ、心地よく乗り切りたいものです。

そんな本日ご紹介するのは、この夏の心強い味方になってくれるコスメたち。

多くのスタッフが「こんなの欲しかった!」と太鼓判を押す日焼け止めや、頭皮のベタベタをすっきりさせてくれるスカルプケアアイテム。

私たちが心からおすすめしたいアイテムを、愛用スタッフの声とともにご紹介します。

「MammaBaby」日焼け止めはこちら

「WELEDA」スカルプケアシリーズはこちら

 

やっと出会えた、理想の日焼け止め
「MammaBaby」のUVケアシリーズ

竹内:
「家の中で過ごすのが好きなこともあって、元々日焼け止めにはあまりこだわりがありませんでした。でも、子どもが生まれて1歳になった頃からは公園遊びや散歩に行く機会が増え、子どもはもちろん自分も日焼け対策をしなければと思うようになって。

できれば親子で使えて、子どもの肌にもやさしいノンケミカルのものを探していたところ、『MammaBaby(ママベビー)』にたどり着きました。

日焼け止めは塗ったあとに白っぽくなったりベタベタしたり、肌がパリパリと突っ張ってしまうことがあって苦手だったんです。

でもこのUVミルクは、白い液なのに伸ばすとスッと透明になり、肌に馴染んでくれます。ベタつきもあまり気にならないのがよくて、去年の夏から愛用しています」

竹内:
「お出かけ前には『UVミルク SPF30 / PA+++』を塗って、外出先には『UV & アウトドアスプレー SPF20 / PA++』を持ち歩いて塗り直し用に使っています。

子どもがまだ幼いので、『自分で塗りたい!』と言う日もあれば、日焼け止めを塗るのが嫌で動き回ってしまうこともあって。

そんなシーンでも、伸びがいいので動き回る子どもにもラクに塗ることができますし、すぐ透明になるので多少ムラができてしまっても目立たなくていいなと思っています。

爽やかな精油の香りが夏の刺激からも守ってくれる『UV & アウトドアスプレー』は、自然の多い場所で遊ぶシーンにはぴったりです」

竹内:
「我が家での定位置は、玄関と洗面所の間に置いている本棚。ほかにも自分のアクセサリーなどを置いたちょっとした身支度スペースになっているのですが、しっくり馴染んでくれるかわいいパッケージなことも嬉しいです。

この場所に置いておくと、時間があるときは洗面所で鏡を見ながら塗って、急いでいても玄関先でぱぱっと塗れるのがいいんです。

以前は駅まで10分という場面では日焼け止めをサボりがちでしたが、塗り心地のいい『MammaBaby』に出会えたことで、お出かけ準備の流れにうまく組み込めるようになったなあと感じています」

 

二本柳:
「子どもが生まれてから、ノンケミカルの日焼け止めを愛用するようになりました。できれば大人と子どもで1本を兼用したかったのですが、どうしても伸びが悪かったり、白浮きしたりするので2本を使い分けていました。

でも、やっと『これなら兼用で良いな』と思えたのが『MammaBaby』の日焼け止めです。少しだけベタつきはあるけれど、なめらかなのでスッと伸びて、白浮きもしなくて、ノンケミカルでこんなに塗り心地のいい日焼け止めがあるんだと感動しました。

『SPF50+ / PA++++』だと大人も安心で、子どもの顔や体と、自分の首から下にも塗って親子で兼用しています。日焼け止めならではのにおいがなく無臭なところも気に入っています」

二本柳:
「普段は、よく使うアクセサリーと一緒に身支度スペースに置いていて、公園遊びなどアウトドアの日にはポーチに入れて持って行きます。サイズ感もちょうどいいですし、このカメのイラストのパッケージがかわいくて、持ち歩くときも嬉しくなります。

長時間公園で遊ぶ際には2、3回塗り直しますが、ノンケミカルなので気兼ねなく重ねられます。

石けんオフができるので、お風呂でいつも通り洗うだけでしっかり落とせるのも安心して使えるポイントです

二本柳:
「もちろん使う頻度によると思うのですが、個人的にこのサイズはひと夏を乗り切るのにぴったり。

これさえあればと思える日焼け止めに出会えたことが嬉しくて、ママ友と『子どもの日焼け止めどうしてる?』なんて話になったときにもおすすめしています」

 

 

頭皮ケアで気分までスッと。
「WELEDA」スカルプケアシリーズ

石谷:
「30代に入った頃から、漠然と『頭皮ケアってした方がいいのかな?』と思っていました。でも何から始めたらいいのかも分からなくて。

そんなときに出会ったのが『WELEDA(ヴェレダ)』のスカルプケアシリーズです。美容ライターの方がおすすめしていたのも後押しして使ってみたら、使用感や香りが本当によかったんです。

初めて使ったのがちょうどジメジメとした梅雨の時期だったのですが、頭皮がすっきりすることで気分までスッとする、これはいいなあと思いました。そこから2年愛用していて、今年ようやく当店での取り扱いが叶いました」

石谷:
「個人的に特におすすめなのが、お風呂の中で使用する『スカルプクレンジング』。このアイテムの何よりいいところは、これ1本で済んでしまうことです。スカルプケアと聞くとハードルが高そうに感じるけれど、シャンプーもトリートメントも不要なので、むしろ普段のケアより楽ちん。

使い方は、頭皮・髪全体につけてマッサージしたら2〜3分そのまま置いておくのですが、しばらくするとジワジワ〜ッと爽快感がやってきて! それがとっても気持ち良いんです。

汗をかく季節は頭皮がベタベタしてしまうので、これからの季節のスペシャルケアにはぴったりだと思います」

石谷:
「『スカルプエッセンス』は、頭皮のエイジングケア*を目的に作られた、美容液に近いアイテム。お風呂上がりや朝のスタイリング前に、頭皮にシュッシュとかけて、凝り固まった頭を揉みほぐすようにマッサージするのですが、まるでヘッドスパに行ったときみたいに贅沢な気分になります。

以前から美容院で頭皮が硬いですねと言われることが多かったのですが、自分でやるマッサージはなかなか定着しなくて。だけどこのアイテムに出会ってからは、爽やかなハーブの香りが好みで手に取りたくなるので、朝晩のマッサージの習慣がつきました。

スカルプケアが入り口だったけれど、どちらも使用感が良すぎてついつい使いたくなるといいますか。そんなところも、出会えてよかったなあと感じているポイントです

*年齢に応じたケア

 

青木:
「ここ数年のヘアケアは、トリートメントのいらないシャンプーのみ。もうずっとこれでいいと思えていたのですが、この『スカルプクレンジング』はサンプルを試してすごく気に入ったので、それから愛用しています。

週1回使うことが推奨されているので、金曜日の夜や週末に使うことにしていて。お手入れ自体はいつもと同じステップなんだけれど、ちょっと違うご褒美感があるんですよね。

頭皮がさっぱりするだけでなく、平日の仕事モードから休日へと、ふっと気分を切り替える役割も果たしてくれています」

青木:
「個人的にいいなあと思っているのは、全部が “ちょうどいい” こと。使い方が簡単で、すっきり洗い流せて、髪のコンディションもいい感じで。

使った後は程よくさらっとふわっと、ニュートラルな状態に戻るような気がしています。

メントール*が入っているので頭皮をマッサージしている間や流すときはスースーするのですが、お風呂から上がって乾かす頃にはすっかり消えているので、清涼感もなんともちょうどいい塩梅です」

*清涼成分

青木:
「ショートカットだと、1回の量はピンポン玉1つ分くらい。歯磨き粉のようなペースト状なので、頭全体に伸ばす間に垂れたりして困ることもありません。

香りも、庭に生えているハーブをわさわさっと触ったあとの手を嗅いだような(笑)、自然由来のミントとローズマリーが香って、すっきりしていて好きです。

スカルプケアに特別注目していたわけではないのですが、こんなに気持ちが良くて頭皮のケアまでできちゃうなんてラッキー! と思っています」

頭皮クレンジングの際には、マッサージを効率良く行える『ヘッドスパブラシ』がおすすめです。

指先では届きにくい皮脂汚れまで丁寧に落とし、すっきりと洗い上がりますよ。

***

夏ならではの小さなストレスを解消してくれる、頼もしいアイテムたち。この夏の楽しい思い出のおともに、ぜひいかがでしょうか。

スタッフの声が参考になったら嬉しいです。

「MammaBaby」日焼け止めはこちら

「WELEDA」スカルプケアシリーズはこちら


感想を送る

本日の編集部recommends!

おすすめ紫外線対策
サッとひと塗りするだけ◎「パウダータイプ」のUVケアアイテムをスタッフが試してみました [SPONSORED]

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像