プチ特集 | 引っ越して実感!北欧の道具がどんな空間にも溶け込んでくれること。

店長 佐藤 店長 佐藤

こんにちは。店長の佐藤です。
いつも当店をご利用くださり、有難うございます。

さて、本日は題して・・・
『引っ越して実感しました。
 -北欧の道具がどんな空間にも溶け込んでくれること。』
というプチ特集を公開させていただきます!

今年の2月に引越しをした我が家について
スタッフの齋藤が、わりと最近こんな特集を作ってくれたことが
記憶に新しいのですが、、、

実は考えてみたら
『北欧』というテーマに仕事で深く関わるようになってから、
初めてする引越しだったんですね。

この引越しを機に、個人的にあらためてすごく実感したこと。

それが、今回のプチ特集のタイトルともなっている
「北欧の道具がどんな空間にも溶け込んでくれる」
ということでした!

これは当店をご覧くださっているお客様にも改めて
声を大にして、お伝えしたーい!という衝動に駆られました。

ちなみに今年の2月初旬まで約7年間を暮らした、
引越し前の家はこんなふうでした。

築50年近い公団住宅だったのですが、
今この写真を見ても胸がキュンとしちゃうくらい
大好きな味わいたっぷりの物件でした。

そして、探しに探して出会えた今のマンション。
引越しをして、今暮らしている家はこんなふうです。

前の団地の家とは雰囲気がガラリと変わったけれど
この真っ白な箱みたいな空間に、色々な要素を足していく過程は
とても楽しい!
そんなわけで、今の家もすごく気に入っています。

さて、こんなふうにガラリと物件のテイストだけは
変わった我が家ですが、
持ち物のほとんどは変わらず今の家でも愛用中。

前の家と同じ役割で使っているモノもあれば、
今の家になってから違う使い方をし始めたモノもあります。

どちらにせよ、すごーく実感しているのは、
空間が変わっても、役割は変わっても、
北欧の道具たちがそこに居てくれることの意味というか、
ちょっと大袈裟な表現かもしれませんが、
そんなことを強く噛み締める日々なのです。

そこで今日は、同じ北欧のアイテムを、
『前の家』そして『今の家』で
どんなふうに使い続けているか?を
ちょこっとご紹介できたらと思っています。

◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆味わいたっぷりの以前の家では、景色に馴染む感じだったキッチンタオル。
  今の家ではキッチンにパキッとした色をプラスしてくれる存在となりました。
◆前の家では吊り戸棚の中にカゴにまとめてしまっていたキッチンタオルですが、
  今の家になってから敢えて「見せる収納」に。
  これもキッチンに鮮やかな色を足すためでーす♪

Almedahls/アルメダールス/キッチンタオル/1,995円

 

 ◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

 ◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆産休に入る前にスタッフ皆から贈ってもらったククサ。
 
以前の家ではぶら下げた姿を見ていたくて
  キッチンのワンコーナーに掛けていました。
◆今の家には前の家より広い玄関スペースがあって、
  造りつけの下駄箱があるので、その上にククサを置こうと
  決めていました。用途は、、、鍵入れに!

スウェーデン/Skandinavisk Hemslojd/ククサ(L)/5,985円

 ◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

 ◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆アアルトベースはどこに置いても(リビングでも食卓でもキッチンでも)
  本当にあの独特のカーブを描いた形が絵になるので、
  以前の家でも、今の家でも、変わらず、家の中の色々な場所で
  花を楽しむのに大活躍しています!
◆特に今の家に越してきてからは、
  ダイニングテーブルの隅(壁際)にお気に入りの雑貨と一緒に
  並べて飾ることがダントツ増えました。

アルヴァ・アアルト/フラワーベース(120mm)/14,700円

 ◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

 ◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
今の家に引っ越してきてからソファーは新調して
  ソファーカバーの色がベージュっぽくなったので、
  ブランケットのほうは裏面の白地のほうを表に出して使うように。
  一枚のブランケットでも裏表で雰囲気の違いを楽しめます。
◆どちらの家でも、ソファー付近で使うのは変わらず。
  息子のおやつなどの食べこぼし対策、このあたりでちょちょいと
  おむつ換えする時もさっと敷けて便利です。
  なんていったって、洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるので!

KLIPPAN/コットンブランケット(ヒツジ)/ベージュ/14,175円

 ◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆プラスの形が可愛い鍋敷きは、前の家でも今の家でも
  迷わず!しまいこまずキッチンの見えるところに立て掛けてます。
◆キッチン壁のタイルの雰囲気も変わったのですが、
  前の家だと中古(ちゅうぶる)な雰囲気に木の道具は溶け込み、
  今の家のキッチンはともするとクールな印象になりがちなので
  そこに木の道具を置くと温もりがプラスされます。

Larssons Tra/ラッセントレー/プラストリベット/2,310円

 

 ◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆以前の家では昔ながらのキッチンの吊り棚にスタンバイさせて
  お塩入れとして、クリナラのジャーひとつだけを使っていました。
◆今の家になってから、もうひとつ同じものを買い足して
  向かって右をお塩用、左をお砂糖用に。
  白い収納扉を開けるとクリナラの絵柄とパッと目が合って元気が出ます。

Rorstrand/Kulinara/クリナラ/ジャー 3,675円

 ◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆前の家ではキッチンの吊り棚に置いて、果物入れにしていました。
◆今の家ではキッチンスペースに置いているカウンターの上に置いて
  雑多になりがちなカトラリー類やコーヒー道具の一部を
  まとめておくのに使っています。
  カトラリーなどの細かいものにも  「ここが君の定位置だよ」と
  居場所を決めてあげるのは楽しいです。

Skandinavisk Hemslojd/ブレッドバスケット/5,775円

◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆とっても万能な馬毛の掃除ブラシは、
  前の家ではリビングの柱のところに釘を打ってヒョイっと引っ掛けておき、
  いつでも掃除できるようにしていました。
◆今の家ではキッチンのカウンターの隅に引っ掛けてスタンバイ。
  ここが食卓に一番近いのです。
  息子の食事の後は、ハイチェアの上に食べこぼしたものがいっぱいなので
  それをブラシでささっと床に掃き落として掃除機でウイーン。

Iris HANTVERK/掃除ブラシ(馬毛)/3,570円

◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆以前の家ではリビングソファーの上でこのクッションを使っていました。
◆今度の新しい家では、寝室兼子供部屋のかわいいアクセントに
  したいなと別の部屋で使っています。
  息子に「鳥さん、どこー?」と言うと、この小鳥のクッションを
  しっかりと掴んでやって来ますw

ferm LIVING/ファームリビング/小鳥のクッション(M)/5,250円

◎引越し前の家ではこんなふうに使ってました◎

◎今の家ではこんなふうに使ってます◎

【以前の家と、今の家での使い方比較まとめ】
◆どちらの家でも置き場所も、ほぼ変わらないのが
  このオリーブのキッチンツール。
  数年磨きこんでは大事に愛用しています。
  今の家ではもっとキッチンツールの存在感を出したくて
  白い陶器のピッチャーにざっくりとさしています。
◆昔ながらの雰囲気たっぷりの前の家のキッチンでも、
  今の白いキリリとしたキッチンでも、木の道具たちが優しい空気を
  放ってくれています。

ScanWood/オリーブの木でできたキッチンツール/1,260円~

————————————————–

絞りに絞った幾つかのアイテムを
以前の家、今の家とでどんな風に使っているかを
ご紹介させていただきました。

【使い方比較まとめ】なんて
学生時代以来、なんだかレポートを書いてるみたいで
私にとっても楽しい時間でした(笑)

以前の家では、家の造りそのものが味わいたっぷりだったので
北欧の道具がすごく自然に風景に馴染むなーという実感でしたが、

今度の家では、北欧の道具たちがあることによって
空間を味わいのあるものにしてくれているように見えるんです。

うまく言えないのですが、
暮らす場所や空間のテイストは変わっても
道具たちのおかげで「暮らし方」は変わらずにいられると
言いますか。。。

引越し後、そんなことを毎日実感しては
ひとり感動しているので、
お客様にもこのプチ特集を通じてそんな北欧の道具たちの
さまざまな表情、そして魅力が
少しでも伝われば嬉しいなって思います。


本日の編集部recommends!

着用レビュー増刊号
店長佐藤がたっぷりの私物とコーディネート! 春いちボトムス着回し計画

Today’s selection
新しい暮らしにおすすめしたい、心がはずむアイテムを集めました。

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像