【手作りホワイトデー】材料2つを混ぜるだけ!ホワイトチョコレートムースのレシピ

編集スタッフ 塩川

201602_03_oyatsu_393

男性スタッフにも好評の、甘酸っぱいチョコレートムース。

料理家の飯塚有紀子さんに、バレンタインデーやホワイトデーのプレゼントにぴったりの、チョコレートを使ったお菓子のレシピを教わっています。

本日は、フランボワーズの酸味とふんわり甘い口どけが絶妙な、ホワイトチョコレートムースをご紹介します。

ホワイトチョコレートと、生クリームの2つを混ぜるだけ。試食をした当店の男性スタッフが「大きな器でいっぱい食べたい…」と思わず呟く、大人も喜ぶ味わいです。

週末のおやつタイムや、バレンタインのお返しに、ぜひ作ってみてくださいね。
 

材料(約4〜6人分)

ホワイトチョコレート … 100g
生クリーム(45〜47%) … 200ml
フランボワーズ … 適量

下準備

・ボウルにホワイトチョコレートを割り入れ、60度くらいの湯せんで溶かす。
(お湯を沸かしはじめて、ふつふつと気泡が出るくらいが約60度です。熱湯で溶かすとチョコレートが分離したり、固まってしまうので、お湯の温度に気をつけましょう)

201602_03_oyatsu_169
 

作り方

[1]氷水をあてたボウルに生クリームを入れ、7分立てにする。7分立ては泡立て器を持ち上げると、少しクリームが積もって消えるくらいが目安。

[2]下準備したホワイトチョコレートのボウルを湯せんしたまま、[1]の半量を加え温度がなじむように、ゴムベラでしっかりと混ぜる。

[3]ボウルを湯せんからはずし、残りの生クリームを加えてふんわりと混ぜる。

[4]グラスにフランボワーズと交互に盛り付ける。冷蔵庫で30分ほど冷やし、固まれば完成。

201602_oyatsu_03_99
 

飯塚さんからの、ひと言アドバイス

201602_03_oyatsu_381

飯塚さん:
「冷蔵庫で2〜3日間ほど日持ちします。ご自宅でいただく場合は、手に入りやすい冷凍フランボワーズでも大丈夫。

持ち運びされる場合は、冷凍のものですと溶けて水気がでてしまうので、生のもをおすすめします」

※今回、登場した器など:飯塚さん私物

▼飯塚さんのレシピ一覧は、下記バナーよりご覧ください。201602_oyatsu_bnr

201602_oyatsu_profile

▽飯塚有紀子さんの著書

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

なりたい髪に
白髪染めのダメージやパサつきがあっても。セレクトショップ店主・大坂さんの、自分に合うシャンプー選び [SPONSORED]

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像