【夜、寝る前の自分じかん】子供が寝たあと、21時半からの「じぶん時間」でしてること。

編集スタッフ 二本柳

__DSC9946 (1)写真 林ひろし(1枚目)、西郷美穂子(3枚目以降)

働くママ、西郷美穂子さんの「夜じかん」。

1月から不定期でお届けしてきた連載「朝の過ごしかた」。今回は、ちょっと趣向を変えて……「夜のじぶん時間」に着目してみることにしました!

仕事や家事、子育てで朝から晩まで大忙しの1日を駆け抜けたあと。

バタンキュー!と寝てしまうことの方が多い私ですが、寝る前のほんの30分、1時間でも心にゆとりを持って過ごせると、翌日のための準備が整うような気がします。

そこで、本日は働くママ・西郷美穂子さんの夜じかんを、のぞいてみることにしました。

yorujikan_DF2_0003-2西郷さんの著書『働くお母さんの楽しみ方』(朝日新聞出版)には、子育てのことや家事のこと、ママ友とのお付き合いのことなど……働くお母さんが暮らしを楽しむアイデアが詰まっています。

西郷さんは、ご主人と長女、次女、三女の5人暮らし。

長女を授かった24歳で一時は専業主婦になったものの、お子さんがそれぞれ4歳、2歳、1歳になった頃合いで「やっぱり働きたい……」と仕事復帰を決意。現在は、カフェのキッチンスタッフや介護初任者研修のスクール講師をしています。

そんな多忙な西郷さんは、お子さんが寝たあとにスイッチを完全オフ!自分と向き合う時間をなるべく取るように心がけているそうです。

スイッチをオフにした後は、どんな夜を過ごしているのでしょうか?

 

西郷さんの、夜の時間割

18:00 仕事終了
18:30 帰宅後、学童に子供をお迎え
18:50 帰宅
19:00 子供が入浴している間、夕食の準備
19:30 夕食
20:00 子供と一緒に洗濯物の片づけ、食器洗い
20:30 子供と団らん
21:30 子供が就寝した後、ひとり時間
22:30 簡単にリビングの片づけ
23:00 就寝

 


寝る前の「じぶん時間」で
している3つの事。


 

ダイニングテーブルの物をすべて片付ける!

yorujikan_002

西郷さんファミリーが1番長い時間を過ごすというリビング&ダイニングには、大きなテーブルが置かれています。

これほど大きいと、つい色々なものを置きたくなってしまいそうですが、夜には必ず全てをリセット!ティッシュボックスですら元の定位置(テレビ台)に戻して、すっきり片付けてから就寝するそう。

西郷さん:
「帰宅後の数時間でも、3姉妹と過ごしていると部屋はすごいことになってしまいます。(仕方のないことですけれど…)

だから私のなかで、『ここだけは!』という場所を決めていて、ダイニングテーブルは毎晩寝る前にすべてを片付けるんです。

1つでも置きっぱなしを許すと、あれもこれも置いてしまうので、何ひとつ残さずに。

朝起きてダイニングテーブルがきれいな状態だと、それだけで1日を頑張ろうと思えるから不思議ですね」

 

子供のことを気にせずに、好きなブログや雑誌を堪能。

yorujikan_003

平日の昼間は基本的にずーっと仕事、休日も家族の予定や学童の行事の打ち合せなど、いつもフルパワーで動き回っているという西郷さん。

でも、限られた時間だからこそ、好きなブログや雑誌をながめるひとときが、とても贅沢に感じられるそう。

西郷さん:
「私はカフェでも調理師として働くほど、料理が大好きです。

だから子供が寝静まった21:30以降は、ほんの30分でも、レシピサイトや料理雑誌をパラパラとめくる時間があると嬉しいですね」

yorujikan_005

「素敵なスタイリングの写真を見つけたらさっそく参考にしよう!とイメージを膨らませたり、翌日の子供のお弁当を考えたり。

ひとりの時間なので、なんの気がかりもなく、邪魔も入らずに没頭できる。貴重なひとときです」

 

YouTubeのサイトを見ながら筋トレ!

yorujikan_004

西郷さん:
「料理が好きなのはもちろんですが、一方で食べるのも大好き!

だから太りやすい体質の私は、この夜の時間を使って筋トレも始めました。

とはいっても、YouTubeで動画を見ながらたったの10分。あっという間ですが、良いリフレッシュになります」

 

どんなに疲れていても、寝室へ行く前にちょっぴり「じぶん時間」を。

yorujikan_001

3姉妹を育てながら、2つの仕事を掛け持ちする働くママ・西郷美穂子さんに「夜のじぶん時間」をお聞きしました。

私は子育てはしていませんが、それでも毎日仕事から帰って、ご飯を作って食べて、お風呂に入ったら、もう身体はグッタリ。するとそのままベッドに直行したくなります。

でも、西郷さんが寝る前にやっていることは、雑誌をパラパラめくって翌日のことを考えたり、翌朝のためにダイニングテーブルを整えたり、どれもほんの数分でできることばかり。

どれほど疲れた夜でも、そんなふうに「頭をリセットする時間」は作れるのですね。

ほんの30分でも時間をとってみると、心に余裕をもって今日という1日を終えることがきそうです。

(つづく)

 

こちらの特集も合わせてご覧ください。

▽特集「朝の過ごしかたvol.1」
morning_cate_160107

▽特集「朝の過ごしかたvol.2」
asa_l_1

 

profile_futura_lineblack

1608_profile_saigou

西郷 美穂子(ブロガー)

1980年神奈川県生まれ。ベネッセコーボレーション発行の雑誌『サンキュ!』のブログでは、「お母さんになっても、夢ややりたい事を諦めたくない。子育てしながら、毎日バタバタしているけど、どっちも楽しみたい」という等身大な思いで綴るコラムが大人気。著書に『働くお母さんの楽しみ方』(朝日新聞出版)がある。ブログ:http://39.benesse.ne.jp/blog/saigoumihoko/

 

西郷さんの著書はこちら。


本日の編集部recommends!

インテリアも洋服も、スキンケアも
「好き」を「愛着」に変える、編集者・安達薫さんのもの選び【SPONSORED】

本日の再入荷
どんな料理もサマになるオーバルプレートや、手のひらサイズの防水スピーカーも再入荷!

残りわずかのアイテムたち
ORCIVALのカーディガンや、着回し力ばつぐんのストラップ付きスカートなどが在庫わずかとなりました。

【動画】わたしの好きな時間
おだんごと三種のトッピング、秋のご褒美タイムはベランダで

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • 整理収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像