【食器収納のメソッド】コンパクトだからこそ。ひとり暮らしの食器収納アイデア

一人暮らしの食器収納のアイデア。シンク下を活かすポイントやDIYなど様々な方法を紹介。1人暮らしの食器棚がない狭いキッチンでも、コップや食器を最大限に収納。ニトリのシンク下収納ラック、収納ボックス、DIYなどで工夫して食器収納を実現。二人のスタッフの収納アイディアをご紹介します。

編集スタッフ 齋藤

 

ひとり暮らしの食器収納、どうしてる?

限られたスペースを使って、食器を使いやすく収納するのは難しいもの。そこで、コンパクトながらも使いやすく工夫をしている二人の当店スタッフに、食器収納アイデアを見せてもらいました。

シンク下、吊り戸棚、DIYやカゴを使ったアイデアが登場します。

 


吊り戸棚、シンク下をフル活用!
(バイヤー郡)

▲毎日使うグラスは琺瑯バッド(野田琺瑯)にスタンバイ

バイヤー郡:
「食器棚が置けないので、シンク下や吊り棚を活用しています。極力ものは詰め込まずに、狭いキッチンでもストレスなく使えるようにしたくて今の収納に落ち着きました。

吊り棚には、ほぼ毎日使うグラス、マグカップ、晩酌用のうすはりグラスを。シンク下には出番の多いお皿やお椀を入れています」

▲白い皿スタンド:カインズホーム/Skittoシリーズ

バイヤー郡:
「シンク下はお皿スタンドを使って食器を立てて収納し、しゃがまずにサッと取り出せるようにしています。

コンロ下の扉収納には引き出し収納を入れ、上段には調理器具、下段に鉢などのかさばる食器を入れています」

▲引き出しケース:カインズホーム

バイヤー郡:
「コンロ下に置いている竹の椀かごには、細々した湯のみを。椀かごは割れやすい器も優しく受け止めてくれるし、ガチャガチャ音が少ないのも気に入っています。

昔から器が好きなので、ついつい衝動買いしてしまう傾向があります。でも、収納スペースが限られているので、制約に向き合って試行錯誤する日々。

お気に入りの食器ばかりだからこそ、取り出しやすく、日々使いやすい収納ができればと思います」

▲椀かご:岩手で手仕事品として購入

 

DIY棚とシンク下専用ラックが鍵!
(編集スタッフ田中)

▲DIY棚:ディアウォールを使用

スタッフ田中:
「住みながら、徐々にキッチン周りに収納アイテムを足していきました。シンク上のDIY棚と、シンク下収納を取り入れたことで、ぐんと収納の幅が広がりました。

DIY棚には、朝食で使うマグ、食器を中心に、頻繁に使うものを置いています。こうすることで、しまわなきゃ……というプレッシャーがないのも気に入っています」

スタッフ田中:
「シンク下は、専用ラックで空間を仕切るようにしています。

上段は、掃除道具とキッチンツール、中段は平皿、下段はスタンドを使ってお皿を立てて入れて、その近くには使用頻度の高いアイテムを置いています。

あまり使わない食器はシンク下の見えづらい場所へ置いてしまっています」

▲シンク下ワイヤーラック スリム(WIRE30):ニトリ

スタッフ田中:
「このラックは、伸縮式で配管の位置に合わせて自由に幅や高さを変えて配置できるおかげで、デッドスペースなく使えて嬉しいです。

仕事柄食器が多い方なので、収納にはほんとうに悩みがちで……。でも、住み始めた当初から少しずつ収納アイテムを増やしていきながら、使いづらさを無くしていっています。

これからも、暮らしながらベストを探していきたいですね」

食器収納にまつわる悩みを解決したい!と、5回にわたりお届けしてきました。

特集の冒頭で「食器の使い方や収納の仕組みの正解はご家庭によって違うのが当然です」とおっしゃっていた、家事代行サービス「タスカジ」のseaさん。

収納スペースの広さや食器の数はもちろんのこと、どんなアイテムを普段使うのか、その使い方もそれぞれなはず。答えが一つではないことにも納得です。

自分の暮らしに真正面から向きあって、私にフィットする食器収納の形をこれからも探っていきたいと思います。そこに、今の正解があるはずだから。

 

👉ひとつ前の記事はこちら
■ カトラリー収納のアイデア

💡食器収納の関連記事はこちら
■ 食器収納の基本の考え方って?
■ 引き出し、食器棚は密度のメリハリを
■ お皿収納はラック使いと余白を意識

【写真】鍵岡龍門(9枚目のみ)


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
人気のトップスやリバティプリントのスカートなど、夏が待ち遠しくなるアイテムが入荷♩

Buyer's selection|梅雨にあるとうれしい、お守りコスメ
人気のオイルインミストや、爽やかな使い心地のヘッドスパクレンジングなど、おすすめアイテムを集めました!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】しあわせな朝食ダイヤリー
午後へのパワーチャージ。1日2食に見直した『いたわりブランチ』(イラストレーター・柿崎こうこさん)

HOUSEKEEPINGカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像