【密着!】進めないなら足踏みしましょ。主婦からパン屋へ、引田かおりさんの “しあわせ探し” 

編集スタッフ 澁谷


「進めないなら足踏みしましょ」

 これからに前向きでいたいから


私たちが大好きな「あの人」のいまの生き方に迫る、ドキュメンタリー番組『うんともすんとも日和』、第22弾をお届けします。

今回は、東京・吉祥寺で、ギャラリー「gallery fève(ギャラリー フェブ)」とパン屋「Dans Dix ans(ダンディゾン)」を営む引田かおり(ひきたかおり)さんにご登場いただきました!

モーニングルーティンでは夫婦で過ごす気持ちの良い朝時間をみせてくださった引田さん。今回の密着では、ギャラリー・パン屋オーナーとしての姿も印象的な引田さんが書いた「未来は過去を変えられる」という言葉の意味とは-。

ご主人の早期退職がきっかけになり、2003年に夫婦でパン屋とギャラリーを始めた引田さん。ある日マグマのように湧いてきた「パン屋さんをやりたい」という想いは、それまで専業主婦をしていた引田さんの日々を大きく変えました。

「おかしなパン屋だって言われるんですけれど」と話す引田さん。自分が関われる社会から少しでも良くしたいという想いから、お客様だけではなく従業員も気持ちよく働くことができるお店づくりを心掛けているそうです。

同じように商売をしていた両親の姿をみて育った引田さん。しかし、高校生の頃、商売が傾き、辛い思いも沢山してきたそう。今こうして頑張れているのは、当時の辛い経験が反面教師となって力になっているからと話します。

取材の日も、元パン屋スタッフがオープンさせたお店の新作メニューを試食してアドバイスして、若い世代へとご自身の人生経験を前向きに伝えている姿が印象的でした。

ぽんと飛び出した「前進することもできない後ろにも下がれない、じゃあ足踏みしましょう」という引田さんの言葉から、今を軽やかに過ごすことの喜びを教えてもらったようです。

色々大変だったけれど、あれは自分の肥やしになったなって思えることって本当に幸せだから– 。そう語る引田さんの1日に密着します。

 

オリジナルドキュメンタリー、いかがでしたか?

 

バックナンバー

 

引田さんの関連記事はこちらからご覧いただけます。

【わたしの朝習慣】朝食以外はそれぞれに?夫婦の家事分担で、気持ちよく1日をはじめる朝時間

【BRAND NOTE】前編:「きれいキープ」の1分習慣って?すっきり暮らしの達人・引田かおりさんに聞きました

あのひとに聞く、朝の過ごし方。-gallery feveオーナー・引田かおりさん夫妻-

チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。モーニングルーティン番組や、ドキュメンタリー、ドラマ『青葉家のテーブル』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 


本日の編集部recommends!

スタッフの使用レポート
憧れの「ル・クルーゼ」に、こんなコンパクトな鍋があったなんて【SPONSORED】

いよいよ、夏本番。
毎年人気のmature ha.のハットや、大人かわいい日傘など、夏に身につけたいアイテムが続々入荷!

朝ごはんにぴったりのアイテム
時短を叶える便利なアイテムや、気分が上がるテーブルウェアなどを集めました♪

【動画】夜な夜なキッチン
欠かせないのはアペロの時間。料理は気ままに気分を変えて(口尾麻美さん)

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像