【使用レビュー】LISARCHのシャンプーを、髪質・長さの異なる5人が使ってみました!

編集スタッフ 田中

LISARCHのシャンプー&トリートメントが本日発売になりました。

当店のスタッフの中にも「じつはシャンプー探しをしていた」「髪質に合うかどうか試してみたい」という声があがっていました。その中で、髪の長さや髪質が異なる5名が、実際に数日体験してみた感想をお届けします。

商品を開発したヘアサロン 美容室「LIM(リム)」の、スタイリスト・小林亜珠さんにスタッフの髪質をチェックしてもらい、モイストとスムースの2タイプ、どちらがおすすめかも聞いてみました。

 

<モイスト使用>
直毛でしっかりした髪、広がりやすい

バイヤー郡:
「私は直毛で髪がしっかりとしていて、太め。乾燥しやすいのか、オイルなどをつけないとブワーッと毛先が広がってきます。

パサパサしてしまう悩みはありつつ、整髪料をつけるから頭皮はしっかり洗いたい。うるおいと洗い上がりを求めていたんですが、LISARCHのシャンプーはそれを叶えてくれたように感じます。

毛先のパサつきが収まり、しっとりとまとまるようになってきたのが嬉しいです!」

バイヤー郡:
「ボトルは浴室に置いてるだけでテンションのあがる、かわいいデザイン。乾かしたあと、ほんのり香るくらいで、強すぎずやさしい香りも好みです」

LIM小林さんの髪チェック

「郡さんの髪は、ハリがあってしっかりしていて毛量も多い。ショートでも毛先のパサつきが気になるということは、ロングだとなおさら。モイストでうるおいをしっかり与えつつ、洗うのがいいと思います」

 

<モイスト使用>
太めで、かたい髪。パサつきやすい

スタッフ木下:
「直毛で髪の量も多く、後頭部がまとまりにくい髪質です。指通りのいいサラサラした髪が憧れですが、トリートメントやオイルで保護しすぎるとベタつくし、髪にやさしい成分がほしいと思うと、髪がギシギシときしむ……。など、自分に合うヘアケア製品に出会えずにいました。

このシャンプーとトリートメントを使ったら、指通りもよくなって、かたい髪質が少しやわらかくなったように感じます。しっとりとまとまるけれど、ベタつくわけではないのも嬉しいです。

洗っているときに、後頭部のほうからフワ〜ッといい香りがしてくるのが、心地よくてお風呂タイムが楽しみになりました」

LIM小林さんの髪チェック

「ハリがあり、しっかりと太い直毛です。この髪質は、やわらかくパーマをかけたり、ふんわりとしたスタイリングがしにくいタイプ。保湿がキーとなるので、モイストでうるおいを与えて、まとまりやすくなれば指通りもどんどん良くなるはずです」

 

<スムース使用>
細くてクセっ毛。雨の日はうねりやすい

バイヤー竹内:
「クセ毛で細い髪。雨の日は湿気を含んでうねり、広がりやすいです。今は以前かけたパーマが毛先に残った状態で、髪の半分くらいは少しダメージがあり、色が明るく見えているかも。

ロングヘアということもあり、絡まりやすく、櫛でとかすときはよく引っかかります。

私はスムースを使いました。毛先まですーっと滑らかに指が通り、絡まりやすさが解消されつつ、うるおっているなあと感じています」

バイヤー竹内:
「パッケージを最初にみたとき、かわいらしいフルーツジュースのようで気分があがりました!

香りも美容室帰りのような空気を感じられて、とっても気に入っています。

トリートメントのボトルは、テクスチャーのせいかちょっぴり出しづらいので、ボトルを逆さに保管し、両手でグッと押して使っています」

LIM小林さんの髪チェック

「細くてやわらかな髪質。ロングヘアだからこそ、うるおいが必要ですが、スムースの保湿力で十分に補えています。モイストにすると、細いがゆえにペタンと寝てしまうかもしれません」

 

<スムース使用>
直毛で細め。乾燥して広がりやすい

スタッフ田中:
「直毛で細めの髪。乾燥して広がると、毛量が多くなりがちです。頭頂部がペタンと寝やすいのも悩み。うるおいを求めてオイルやトリートメントを使いすぎると、しっとりしすぎて寝てしまい、かえってスタイリングしにくいんです。

私はスムースを使用しましたが、日を追うごとに毛先が落ち着いて、ストンとしたシルエットだけどふんわり感も保てています。ツヤも出て、30代後半に入ってからの髪の元気の無さが少し戻ったように感じます」

スタッフ田中:
「ボブの長さなら、シャンプーは500円玉くらいの量を取れば十分足りました。手のひらで泡立てているときは、そこまで泡を感じないけれど、頭皮にのせると全体にスルッと広がっていって、とても洗いやすいです!

シャンプーとトリートメントの色味がしっかり分かれていて、浴室内でパッと判別しやすいのも嬉しいポイントです」

LIM小林さんの髪チェック

「直毛で細いけど、髪はしっかりしていてハリ・コシがあるタイプ。乾燥しやすい髪質のようですが、カラーリングをしばらくしていないとのことで、スムースでOKです。もし、カラーリングやパーマでダメージの深い髪だったら、保湿力の高いモイストをおすすめします」

 

<モイスト・スムース併用>
細くて、ペタンと寝やすい。
毛先にかけてパサつく髪

スタッフ鈴木:
「細くて、まっすぐストレート、ボリュームのない髪質です。今はロングで、耳後ろの髪にインナーカラー(ブリーチ済)を入れています。ロングだから髪の下半分が、乾燥してパサつきやすいことが悩みでした。

ときどき湿疹がでることもあり、頭皮をケアしつつも、スタイリングしやすいヘアケア製品を探していました」

スタッフ鈴木:
「LISARCHのアイテムでは、最初シャンプーもトリートメントもモイストを使いました。きめ細やかな泡でさっぱり洗えるのが好み。バーム状の、こっくりしたトリートメントも良くて。首筋などの肌にあたる髪の毛が滑らかになったなあ……って、感じました。

実は、撮影時にシャンプーはスムースにしてみて、とLIMの小林さんに言われたので後日サンプルを使わせてもらったら、髪の根元がふわっと立ち上がってきたんです! これまでは保湿力が高くて寝てしまっていたよう。シャンプーとトリートメントのタイプを変えて使い分けできるのもいいですね」

▲毛先がパサついているとまとまりにくいお団子ヘア。使用後は作りやすくなったそう。

LIM小林さんの髪チェック

「細くて直毛。とても柔らかな髪質です。シャンプーもトリートメントもモイストを使っていたと聞きましたが、頭頂部が寝やすくペタンとした髪質なので、シャンプーはスムースのほうがおすすめです。

毛先にダメージが少しだけ残っていたので、トリートメントはモイストにして、耳の付け根から下だけにつけると、全体のうるおいを保ちながら根元のふんわり感も出せます。

ロングヘアの方は、自分の髪質や傷み具合をみて、どちらかをモイスト、どちらかをスムースにして併用するのもアリです!」

 

▼商品ページはこちら


感想を送る

本日の編集部recommends!

SUMMER SALE 開催中!
今季のファッションアイテムからオリジナルの雑貨まで、人気アイテムが対象です!

涼しげなラタンやかごの雑貨を集めました
定番の収納アイテムから、身につけられる小物まで、夏に使いたいアイテムが揃っています

グリーンのある暮らしはじめよう
水やりをサポートしてくれるディスペンサーや、小ぶりな植木鉢など、初心者におすすめのアイテムも揃っています

【動画】うんともすんとも日和
ちょっとかじっては身が入らず、転々とした20代を経て。東京・世田谷で “ひとが集まる” 八百屋を営み始めて4年(尾辻あやのさん)

BEAUTYカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像