【内田真美さんの果実レシピ】第2話:週末のメインディッシュに作りたい。「ぶどうと羊肉の甘酸っぱいソテー」(アグロドルチェ)

編集スタッフ 奥村

今しか味わえない、秋の果実。

そんな果実を楽しむレシピ4品を、料理研究家の内田真美(うちだ まみ)さんに教えていただきました。

第2話は、ぶどうと肉を甘酸っぱくソテーしたひと皿。手軽ながら濃厚な味で、週末のメイン料理にぴったりです。

 


ぶどうと羊肉のアグロドルチェ


材料(1人分)

羊肩ロース肉(厚切り)…100〜150g
ぶどう…10粒
紫玉ねぎ(または玉ねぎ)…1/2個
にんにく…1片
塩、こしょう…適量
オリーブオイル…大さじ1

A
赤ワイン、バルサミコ酢…各大さじ2
はちみつ、しょうゆ…各小さじ1

ベイリーフ(またはローレル)…2枚
フレッシュタイム(あれば)…3枝

【下準備】
・羊肉は室温に戻しておく。にんにくは縦半分に切り、皮をむいて芯を取り除く。紫玉ねぎは薄切り、ぶどうは粒が大きければ半分に切る。

 

作り方
1.フライパンにオリーブオイル、にんにくを加えて中火にかけ、にんにくから香りが出て両面きつね色になったところで、一旦取り出す。

2.羊肉は焼く直前に塩、こしょうをふり、弱めの強火で両面を香ばしく焼いたら一旦取り出す。

3.同じフライパンにぶどうとフレッシュタイム、ベイリーフを加え、ぶどうの皮が弾けるまで炒める。

4.3に紫玉ねぎを加えてざっと炒め、Aと、取り出しておいたにんにくを再び加えて煮詰めていく。

5.水分が1/3ほどになったら、2の羊肉を戻してソースが全体にからむように和えればできあがり。フレッシュタイムを取り除き、器に盛る。

アグロドルチェとは、イタリア語で「甘酸っぱい」の意味。ぶどうの甘みとバルサミコ酢の酸味、肉の旨味が合わさると、味わいは複雑に。シンプルな調味料でも、洗練されたひと皿になります。

 

内田さん:
「羊肉の代わりに、豚肩ロース肉や鶏もも肉でもおいしく作れます。いずれも、薄切りよりは厚みのあるものの方がおすすめです。

ぶどうは手頃な値段のものでも、十分においしく仕上がりますが、黒ぶどうの方がよく合います。

舞茸やエリンギなどのきのことの相性もとても良いので、お好みで足してみていただくと、よりご馳走感が増します」

 

【写真】濱津和貴

profile_futura_lineblack

内田 真美(うちだ まみ)

料理研究家。雑誌、書籍、広告などで活躍している。台湾の食、人、土地に魅了され、台湾に長年通い続けている、旅好きの一面も。著書に「私の家庭菓子」、「高加水生地の粉ものレッスン」、洋風料理 私のルール」、「私的台北好味帖」など。


もくじ


本日の編集部recommends!

調理道具の選び方
伝説の家政婦・タサン志麻さんが愛用する「ティファール」の魅力【SPONSORED】

「クリスマス限定ギフトバッグ」 どれにしようと悩む時間も楽しいひとときに。
今年一年頑張った自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、ぜひご覧になってみてくださいね◎

冬のおしゃれは、小物でぐっと可愛く◎
「ショール」や「手袋」など、本格的に寒くなってきた今から迎えたい冬小物が揃っています。

【動画】わたしの朝習慣/ morning routine
長年の夢だった平屋暮らしをスタート。ゆったり海辺で過ごす朝時間。

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像