【はじめてのスパイスカレー】02:香味野菜をぐるりとトッピング。ヘルシーなのに食べ応えばっちりな「サラダキーマカレー」

編集スタッフ 吉野

何か新しいことを始めてみたくなる春。ずっと気になっていた「スパイスカレー」に挑戦してみたくて、料理家の黄川田としえ(きかわだ としえ)さんに「基本のルー」と4皿のレシピを教えていただきました。

いつもの調理器具と少しの工夫で、抜群においしいスパイスカレー。第2話でご紹介するのは、たっぷりの野菜と混ぜておいしい、レモンが香る「サラダキーマカレー」です。

「基本のスパイスルー」の
レシピはこちらから

 


たっぷり香味野菜とスパイスが食欲そそる

「サラダキーマカレー」


材料(2人分)

「基本のスパイスルー」…2人分

合いびき肉…250g

パクチー…6本
紫キャベツ…2枚
青じそ…10枚
レタス…2枚
赤玉ねぎ…少々
小ネギ…1本

塩…少々
黒こしょう…少々
オリーブオイル…大さじ1/2
レモン…1/4個

温かいごはん…2膳分

※野菜は、生で食べられるものなら何でも。キャベツやにんじん、小松菜、トマト、アボカドなど、サラダを作る感覚で選んでみてくださいね。3種類ほどあると、味や食感にバリエーションが出ておすすめです◎

 

作り方

1. パクチーは茎の部分を1cm幅に切り、葉の部分は3cm幅に切る

▲パクチーの茎は香りが強いので、小さめに切ってルーに馴染ませます。葉はトッピング用に

 

2. 紫キャベツ、青じそ、レタス、赤玉ねぎは千切りにしておく。小ネギは輪切りに、レモンはくし切りにする

 

3. スパイスルー、合いびき肉をフライパンに入れて中火にかける。塩、こしょう、パクチーの茎を加えて炒め合わせる

▲お肉の色が変わり始めたら、パクチーの茎を入れます

 

4. 器の中央にごはんを盛り、その上にキーマカレーをのせる。周りに野菜とレモンを盛り付け、オリーブオイルを回しかける

▲野菜は、同じ種類のもの同士を対称になるように盛り付けるだけで素敵に

黄川田さん:
「野菜をおいしくたくさん摂れるのはもちろん、ルーが作ってあればあっという間に完成するのも、このカレーのポイント。具材を混ぜ合わせて食べるのがおすすめです。

ごはんを抜いて、サラダとしていただくのもいいですね」

***

野菜がたっぷりなのでヘルシーなイメージですが、混ぜながらいただくと、お肉から出てくる脂が程よく野菜やごはんに絡み、さっぱりしつつも食べ応え抜群。レモンの酸味もおいしさを引き立てていました。

次回は、きれいなグリーンの見た目と優しい味が特徴の「ほうれん草とチーズのカレー」のレシピをご紹介します。

 

【写真】メグミ


もくじ

黄川田 としえ

料理家・フードスタイリスト。雑誌やweb、広告などのメディアでレシピ開発・フードコーディネートなどを手がけるほか、子どもと一緒に作る料理教室や、子どもの心と体の成長をサポートするワークショップ、企業とコラボしたレッスンを不定期で開催する「tottorante」主宰。HP:https://toshiekikawada.com/
Instagram:@tottokikawada

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

【送料無料キャンペーン】大人気のスキンケアアイテム「オイルインミスト」
夏の冷房で乾燥しがちな肌の保湿にも◎お得な2本セットも再入荷しました

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像