【特集|わが家の定番弁当】第1話:料理家・小堀紀代美さんのサンドイッチボックス

編集スタッフ 津田

bento_day1_blogtop_r

本日から4日間連載で特集「わが家の定番弁当」をお届けします。

春は新生活がはじまり、お弁当づくりを始めるという方も多いのではないでしょうか。

そんなタイミングで、今回は2名の料理家さんと当店スタッフの計3名に、それぞれの「定番弁当」を紹介してもらいました。

また、それぞれの方から2つずつ、おかずのレシピも教えていただきましたので、気になるものがあれば、ぜひお試しいただければと思います。

こちらの特集を通して、皆さまのお弁当ライフが、すこしでも楽しくなるお手伝いができれば幸いです。

 


 

小堀紀代美さんの定番弁当:
サンドイッチボックス

sandwichbox_2r

本日ご登場いただくのは、煮込みレシピ特集にもご登場いただいた料理家・小堀紀代美さん

ちょっぴりレトロなかわいさと、どこか外国のようなおしゃれな雰囲気をもつお菓子やお料理づくりをされる小堀さんの定番弁当は、サンドイッチボックスでした。

早速詳しく教わりたいと思います!

 

メニュー

sandwichbox_1r

◎ハムとチーズ、りんごのソテーサンド
◎レモン風味のコールスローとオイルサーディンのサンド
◎お惣菜サンド(ひじきをマヨネーズで和えて具材に)
◎菜の花のソテー
◎キャロットラペ
◎じゃがいもと万能ねぎのフリッタータ
(写真左から)

 

小堀さん流・献立のコツ

sandwichbox_5

小堀さん:
「その日の食べたい気分!を優先しながらも、さっぱりしたもの、こっくりしたものと、味に変化をつけて満足感をもたらします。

今回のお弁当では、お惣菜サンドやハムとチーズ、りんごのソテーサンドがこっくりしたもの、レモン風味のコールスローやキャロットラペがさっぱりした味付けとなっています。

彩りはなるべく5色を目標に(白、赤、黄色、緑、黒)すると、自然と栄養のバランスもとれるようで、意識して食材を選んでいます」

 

小堀さんのお弁当レシピ01:
じゃがいもと万能ねぎのフリッタータ

sandwichbox_4

「フリッタータ」は、イタリア料理の卵焼きのこと。スパニッシュオムレツのように、具材と卵液をフライパンで焼く、ふんわりやわらかな卵焼きです。

 

材料(16cmフライパンで1枚分)

じゃがいも(小)…1個(千切り)

[A]
卵…2個
牛乳…大さじ1
塩…ひとつまみ
パルメザンチーズ…大さじ1
万能ねぎ(みじん切り)…大さじ1(2本分程度)

オリーブオイル…適量
バター…10g

 

作り方

[1]じゃがいもは千切りにする。Aをすべて混ぜて、卵液を作っておく。

[2]小さめのフライパン(直径16cm程度)を中火強にかける。あたたまったらオリーブオイルを加えて、じゃがいもを塩少々で炒めてバターを加える。

[3]バターが溶けたら卵液を加え、フォークでぐるぐると空気を入れて混ぜる。中火弱にし、卵に火がはいるまで蓋をして加熱する。

[4]8割ほど火が入ったら、ひっくり返してもう片面をさっと焼いて完成。

※最後に、お好みで黒こしょう(分量外)とパルメザンチーズ(分量外)を適量ふる。

 

sandwichbox_recipe_01

 

小堀さんのお弁当レシピ02:
ハムとチーズ、りんごのソテーサンド

sandwichbox_6

ヨーロッパの方では、チーズをいただくときに、りんごなどのフルーツを添えることも多いのだとか。まるで外国を旅行したときに食べたような、ちょっぴりおしゃれで甘じょっぱい味のサンドイッチです。

 

材料(サンドイッチ2個分)

[りんごのソテー]
りんご…1/2個(3〜4ミリの薄さのイチョウ切り)
バター…10gと5g
タイム(あれば)…2〜3本ほど(※1)
砂糖…ひとつまみ

グリエールチーズ…60g(※2)
ハム…4枚(厚めのものなら2枚)
粒マスタード…適量
8枚切り食パン…4枚

※1 今回のレシピでは、フレッシュのタイムを使いましたが、乾燥タイプのものでもOKです。

※2 できればブロックのチーズを削るのがおすすめですが、なければピザ用のかけるチーズやスライスチーズでもOKです。

 

作り方

[1]フライパンにバター10gとタイムを入れて中火弱にかける。バターが溶けたらりんごと砂糖を加えて5分くらい炒める。(しゃきっとした食感が残る程度がおすすめ)

[2]8枚切りの食パン2枚1組にし、それぞれに片面に粒マスタードをぬる。片方にチーズ・ハム・りんごのソテー・チーズの順に重ねてパンではさむ。

[3]フライパンを火にかけ、バター5gが溶けたら2を入れて、フライ返しなどでぎゅっと押し付けながら焼く。

[4]ひっくり返して、両面に焼き色が付いたら完成。

※手順1のりんごのソテーは、すこし色が悪くなってしまいますが、前日に作っておくことも可能です。

 

sandwichbox_recipe_02

 

小堀さんからの、ひと言アドバイス

りんごのソテーを作るときは、タイムの代わりにシナモンなどのスパイスを使っても、おいしいです。また、りんごのソテーの代わりにりんごジャムを使うと、より手軽に作っていただけると思います。ちょっぴり厚めのハムで作ると、ボリュームが出て満足感もありますし、すこし贅沢な感じになっておすすめです。

 

サンドイッチボックスができました!

sandwichbox_1

 

本日は、料理家・小堀紀代美さんの定番弁当として、サンドイッチボックスをご紹介しました。

2つめのレシピ「ハムとチーズ、りんごのソテーサンド」は、小堀さんからお土産にいただいたので、スタッフみんなで試食してみたところ大好評でした。

「わー!外国の味がする!」「おいしいーー!」とのコメントが続出でしたよ。

本当にたまらなく美味しいサンドイッチですので、ぜひぜひ作ってみてくださいね!(私も作ります!!)

明日は「あゆみ食堂」の屋号で、さまざまなギャラリーや展示会場でケータリング・お弁当作りをされている、大塩あゆ美さんにスパイシー弁当を教わります。

 

kobori_profile_201504r

 

◎小堀さんの著書の一部はこちら。↓↓↓

4579211812 2品でパスタ定食
小堀 紀代美
文化出版局 2013-04-26
4839954534 いちばん作りたいお菓子の本
小堀 紀代美
マイナビ 2015-03-13

 


もくじ


 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春夏のファッションアイテム一覧はこちら!
さらりと涼しいブラウスや、ビーチサンダルなど、今から夏に向けて楽しめる新作アイテムが入荷中です♩

今から頼れるUV対策アイテム
コンパクトな日よけハットや、肌にやさしいUVミルクなどが入荷中!

グリーンのある暮らしはじめよう
佇まいが素敵なじょうろや、オリジナルの植木鉢など、植物のお世話が楽しくなる道具が揃っています◎

【動画】わたしの朝習慣
台湾で一度食べたシェントウジャンを定番朝ごはんに。猫に癒されながら過ごす朝時間。

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像