【料理家さんの定番レシピ】おかずなしでも大満足♪お弁当につくりたい「混ぜごはん」レシピ

編集スタッフ 津田

bentorecipe_top_3

シンプルな材料と簡単な手順で人気の、料理家・フルタヨウコさんに教わる定番レシピの連載です。

今回のテーマは、お弁当のおかず。忙しい朝でもサッとつくれて、お弁当にいろどりを添えてくれるレシピを教わりました。

全8話の連載で、赤のおかず2品、緑のおかず2品、黄色のおかず2品、「これさえあれば」なごはんもの2つを、ご紹介していきます。本日は「ごはんレシピ」です。

 

お弁当レシピ「鮭ごはん」

材料(2人分)

ごはん…茶碗大盛り2杯分
鮭*…1切れ
大葉…4枚
きゅうり…1本
レモン…1/4個
いり白ごま…大さじ1
塩…小さじ1

*塩鮭だとしょっぱくなるので注意。生鮭がおすすめです。

下準備

ごはんは温めておく。

作り方

[1]鮭は焼いてほぐしておく。大葉は細い千切りにする。きゅうりは両端を数ミリ落とし、スライサーで薄くスライスして塩もみしておく。レモンは皮をよく洗い、薄いいちょう切りにする。

[2]ボウルに入れた鮭にごはんを加え、冷ましながらざっくりと混ぜる。

[3]2に水気をしぼったきゅうりと大葉、ごまを散らしながら加え、ざっくりとまぜる。

[4]最後にレモンを加え、さらにざっくりまぜる。

sakegohan_process

 

「前日に準備すれば、さらに時短に」

DF2_5658_1_550

フルタさん:
「鮭を焼いてほぐしておくところまで、前日の晩に準備しておくと、さらに時短ができます。

温かいごはんに鮭を混ぜ、きゅうりを加えるときにはひと肌よりご飯をさましておくよう注意してください。大きめのボウルを使うのがおすすめです。

レモンの代わりにすだち、かぼす、柚子でも。皮が苦手なかたは、絞り汁だけでも大丈夫ですよ」

 

profile_futura_lineblack

yoko

フルタヨウコ(料理家)

デザイン関係の企画編集、執筆、写真を手がける一方で、ケータリングを開始。オリジナルジャム制作の他に料理やイベント出店なども行う。現在はKURASHI&Trips JAM LABORATORYでのジャムプロデュースを務める。http://home-home.jp

 

▼そのほかのレシピは下記バナーから↓bentorecipe_cate_161116

 


感想を送る

本日の編集部recommends!

春のファッションアイテム一覧はこちら!
今から春に向けて楽しめる新作アイテムが入荷しはじめました♩

Buyer's selection|春のメイクにおすすめのアイテム
アイシャドウやカラーマスカラなど、おすすめアイテムを集めました。

花との暮らし、はじめよう
チューリップやミモザなど、お花が楽しい季節に向けて。当店のフラワーベースを集めました。

【動画】しあわせな朝食ダイアリー
朝ごはんに取り入れて無理なく続ける発酵メニュー(料理家/発酵マイスター・榎本美沙さん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像