【わたしの偏愛ストーリー】足元15cmがコーディネートの味方。集まってきた40足の靴下たち

編集スタッフ 鈴木


偏った“好き”だって、たのしい
「わたしの偏愛ストーリー」


ついつい集めてしまう“偏愛的”な道具や雑貨。他人からはどれも同じに見えるかもしれないけれど、わたしにとっては毎日に彩りをくれる大事な宝物たち。

「わたしの偏愛ストーリー」は、あるものに魅了された人たちの、ちょっぴり偏ったものへの愛を聞いていく番組です。

第二弾となる今回はスタッフ・筒井に、いつも足元を守ってくれている「靴下」の偏愛ストーリーを聞きました。

色に形に履きごこち。足元15cmの「好き」

毎日履いている靴下。ファッションには自信がなくて、選ぶのはいつも決まった形でモノトーンの洋服ばかり、という筒井にとって、靴下は安心して冒険できる場所。

お出かけ先で目につくたびに気になって、気がつけば40足ほど集まって来たのだとか。

編み目のぽってりとしたカジュアルな靴下から、細くて上品な靴下まで。靴下のリブ(編み目)や履き口のデザインでガラリと印象が変わるのも、靴下の魅力の一つ。

1本1本履き心地が違うから、色々と試してみたくなってしまうのだそうです。

そんな筒井にとって欠かせないポイントのひとつが、足にぴったりとフィットしてくれるかどうか。

筒井:
「当店オリジナルのソックスは、長時間履いてもぴったり感があり落ちてこず、とっても好みのタイプでした。

模様の入った靴下は持っておらず、色を選ぶのにも勇気がいるのですが、バイカラーはちらりと後ろの色が見えるのが楽しいですね。

編み目が細くて、色に遊びがあるけれど上品に履けそうです」

おしゃれに自信がなくても、カラフルな色を身にまとう勇気がなくても、靴下だけはほんの少し冒険できる。

今日の足元15cm、ボトムスはどんな長さで、どんな靴下を履こう? 朝の足元チェックがその日の味方になってくれるそうです。

 

本編はYouTubeでお楽しみください。

続きはぜひ、YouTubeでお楽しみください。約5分の番組です。

 


番組に登場する靴下は
こちらの一覧から

 

もくじ

 

▼番組の元となった特集記事「わたしの偏愛ストーリー」はこちら

 

チャンネル登録で最新動画をチェック!

YouTubeでチャンネルを登録していただくと、最新話のお知らせが受け取れるようになります。モーニングルーティン番組や、ドキュメンタリー、ドラマ『青葉家のテーブル』などのバックナンバーもあわせてお楽しみください。

 


本日の編集部recommends!

調理道具の選び方
伝説の家政婦・タサン志麻さんが愛用する「ティファール」の魅力【SPONSORED】

「クリスマス限定ギフトバッグ」 どれにしようと悩む時間も楽しいひとときに。
今年一年頑張った自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、ぜひご覧になってみてくださいね◎

冬のおしゃれは、小物でぐっと可愛く◎
「ショール」や「手袋」など、本格的に寒くなってきた今から迎えたい冬小物が揃っています。

【動画】わたしの朝習慣/ morning routine
長年の夢だった平屋暮らしをスタート。ゆったり海辺で過ごす朝時間。

VIDEOカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • インテリアの画像
  • キッチンの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像