プチ特集 | LAPUAN KANKURIT – 抜群に心地良いリネンと暮らす。

店長 佐藤 店長 佐藤

 

こんにちは。店長の佐藤です。
いつも当店をご利用いただき、ありがとうございます。

さて、当店で本日から販売開始させていただきました、
フィンランドはLAPUAN KANKURIT(ラプアン・カンクリ)
ウォッシュドリネン。
早速、商品ページを楽しくご覧いただけていますでしょうか?

今回は商品ページの中だけではお伝えしきれない
LAPUAN KANKURITウォッシュドリネンの魅力を
この一話完結!のプチ特集でご紹介できればと思っています。

「ラプアン・カンクリって言ったら、あの冬のショールとか湯たんぽの??」
と思われたお客様もいらっしゃったかもしれません。

はい、そのとおりなんです!

当店でも昨年から販売を開始させていただき、
私たちの予想を超える大反響だった
上質なウールで出来たショールや、
(今年の秋冬も販売予定です!)

猫のお腹のようにポワンポワーンとあったかい
そしてカバーが可愛いデザインの湯たんぽなど。
(こちらも今年の冬も販売予定です!)

これら全てがラプアン・カンクリ社のものなので、
ラプアン・カンクリと言うと『冬』というイメージが強い方が
多いかもしれません。

しかーし!!

このラプアン・カンクリ社は
北欧諸国では初めてとなる
『Masters  of  linen(マスターズ・オブ・リネン)』
の称号を得たことでも非常に有名で、
天然素材にこだわり、上質なリネンを作っているメーカーでもあるんです。

私たちもこのメーカーが大好きでたまらないので、
冬のウールアイテムだけでなく、
このメーカーが作るリネンも
ぜひ当店で紹介したいと思ってきました。

そんなわけで本日から販売開始となったウォッシュドリネンは、
夏にも、いや、一年じゅう、
ラプアン・カンクリの魅力を毎日の暮らしのなかで
楽しみ、感じていただけるアイテムになるであろうと
確信しています!

ウォッシュドリネンの魅力・・・

それはその名の通り、
リネンに【洗い】という行程がかかっているので、
使い始めから、もう何年も使い込んだようなクタクタっとした柔らかさ、
フワフワサラサラとした優しい肌触りがあるということ!です。

キッチンタオルや、
夏用のさらりとしたブランケット、
サニタリーにかけるタオルなどなど
毎日の暮らしの中で手に触れる布モノについて

「そろそろ上質なリネンを使いたい」

と思っている方に
そんな「そろそろ」に応えてくれる抜群に心地よいリネンですよーと
声を大にしてお伝えしたいです。

私自身にとっても念願だったラプアンのウォッシュドリネン。
早速幾つかのアイテムを自宅で使ってみようと、
いそいそと、そしてルンルン♪と持ち帰りましたよ。

どんな風に使ってみたか?のご報告。
まずは、気になってしょうがなかったマルチユースタオルから。

◎テーブルクロスにして使ってみました◎

洗いざらしの清潔感のあるリネンのテーブルクロス!
これ、ちょっとした夢だったんです。

ある日の朝食風景ですが、
いやあー、気分があがりました↑

我が家のダイニングテーブルの大きさは
横幅135cm×奥行85cm
マルチユースタオルのサイズは、180cm×95cmですから
テーブルにかけたときの布の垂れ具合は
こんな感じでした。(下の写真を参考にされてくださいね)

テーブルクロスとして使ったときは
このベージュのボーダーラインがアクセントになって
すごくいい雰囲気でした。
我が家のインテリアにもマッチしてくれて大満足!

◎ソファーカバーにしてみました◎

夏はこんなふうにして
さらーっとソファーにかけておくのもいいなと。
ゴローンとしたときに、ウォッシュドリネンの心地よい肌触りに包まれ
なんともシアワセ気分☆になれそうです。

我が家には一歳半の息子がいるので、
ソファーの上で食べたおやつの食べこぼしや飲みこぼしなどが
しょっちゅうなので、
洗濯機で何度でもジャブジャブ洗えるこのリネンタオルを
カバー代わりにかけておけば最強だなとも思いました。

ソファーにかけてみて思ったのは
この無造作感がいいなということ。

ぴっちりかけるのではなくて、
隅っこのほうもクシャクシャっと無造作にかけてあげると
これまたいい雰囲気になるのも
ウォッシュドリネンならではの風合いが成せるワザなのではないかと
実感しました。

使わないときに、
何気なく下げてみたときの
くたっとした柔らかな表情もすごく好きです。

◎サマーブランケットとしても◎

リネンは風通しがいい素材なので
今くらいの季節の息子のお昼寝のおともにも
活躍してくれそうです。

しかも、天然素材にこだわって作られた柔らかで上質なウォッシュドリネン。
幼い子供にも安心して使えると感じられることは
親である私にとっても非常に重要なポイントだなと思いました。

マルチユースタオル一枚だけでも
本当に幾通りのも使い道が見つけられそうです!

ボーダーラインの種類ですが、
私が家で使ったベージュと、その他にブルーのタイプもあるんです。
ぜひお好みや、ご自宅の雰囲気に合わせて
お選びいただければと思います。

ウォッシュド リネン/マルチユースタオル/KASTE/ベージュ 8,400円
ウォッシュド リネン/マルチユースタオル/KASTE/ブルー 8,400円

 さて、お次に自宅で使ってみたものは、
ラプアンのキッチンタオルたちです。

おそらくウォッシュドリネンのアイテムのなかで
一番人気になるのではないかと私たちも予想しているほど
どれもこれも本当に素敵なキッチンタオルばかりです。

◎ティーマットとして使ってみました◎

このヒツジ柄のライトグレーのキッチンタオル。
半分に折りたたんでティーマットとして使ってみましたよ♪
あー、ほんとうに可愛いです!!!

こちらは鈴木マサルさんのデザイン。
marimekkoなどでも活躍されているデザイナーさんです。

お茶を飲みながら、
ついつい目が合ってしまうのは可愛いヒツジたち。

ライトグレーは個人的にも非常に好きな色なので、
好きな色×大好きなヒツジモチーフと
ふたつの「好き」の要素が合わさったキッチンタオルに
すっかり惚れこんでしまったのでした。

◎さりげなくフックにかけてみました◎

ウォッシュドリネンならではの柔らかさや風合いが
どこかに掛けてあげることで、
より引き立つように感じました。

ウォッシュド リネン/キッチンタオル/PAKAPAAT/ブラック 2,625円

◎サニタリーに手拭き用タオルとして下げてみました◎

こちらのキッチンタオルは、
ぜひ2色使いをお勧めしたいタオルだなーと思います。

我が家の洗面スペースに、
夫専用としてグレーのタオル、私が使うのはレッドのタオルと
2色を並べてタオル掛けに下げてみました。

いつもの我が家の洗面スペースが
一気に旅行先のホテルみたいな雰囲気に生まれ変わって
ウフフ♪と嬉しくなってしまいました。

こんなふうにして、色違いのタオルを
同じ空間、同じコーナーで使うのも本当にお勧めです!

ウォッシュド リネン/キッチンタオル/SIRU/レッド 2,625円
ウォッシュド リネン/キッチンタオル/SIRU/グレー 2,625円

——————————————

さて、一話完結!の今回のプチ特集。
いかがでしたか?

これまでは私自身も『上質なリネン』と聞くと
なんとなくちょっぴりハードルが高いように感じることもあったのですが
今回当店で販売を開始させていただくのを機に
自分の家でも色々と使ってみて
このラプアン・カンクリのウォッシュドリネンは
「本当に、毎日ガシガシと使いたいリネンだ!」
と言う思いが先に来ました。

『上質』というと、
ちょっと手が届きにくい=遠い?という感覚もあったのですが、
ほんとうに『上質』なものって、実はすごくすごく暮らしの中で『近い』と
感じることができるものなんだなと強く思いました。

そんな感覚を、
ぜひこのウォッシュドリネンを手にとってくださるお客様にも
同様に感じていただけたら嬉しいなと思います。

以上、店長の佐藤がお届けいたしましたー。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

▼LAPUAN KANKURITウォッシュドリネンの商品一覧はコチラからどうぞ。

 

過去に公開したプチ特集:
引っ越して実感!北欧の道具がどんな空間にも溶け込んでくれること。(2012年4月)
映画「しあわせのパン」公開を記念して。(2012年2月)

 


本日の編集部recommends!

Buyer’s selection
暑い日はお家ごはん♪ 美味しいものを食べて夏を乗り切りましょう

キャリア採用
スタッフ募集中!応募しめきりは8/27(火)9:30amまで。

日曜ラジオ「チャポンと行こう!」
第38話 上司もつらいよ。後輩に頼ったり、甘えたりすることが苦手です

LIFESTYLEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像