【特集|お弁当の中身、基本のキ】第2話:おかずの定番・唐揚げをおいしくつくるコツ

フルタヨウコ フルタヨウコ

lunchbox_2day_top_1

みなさま、こんにちは。フルタヨウコです。お弁当特集2日目、今日はメインのおかずについてお送りします。

 

お弁当の定番おかず・唐揚げ

熱々でも冷めても美味しい唐揚げ。唐揚げがお弁当にはいっているだけで、なんであんなに嬉しいんでしょうね?毎日はいっててもいいくらい(笑)。

でも、毎日同じ唐揚げでは、さすがに飽きてしまいますよね。しかし「唐揚げ」とひとことで言っても、いろいろバリエーションがあるのです!

 

鶏もも肉以外にも、使えるお肉

お肉も基本の鶏もも肉以外に、ヘルシーに鶏むね肉で、カリカリの食感が楽しい薄切り豚肉も。

IMG_1701

(右から時計回りに)
鶏もも肉、豚ロース肉、鶏胸肉。

 

魚だと、竜田揚げに。

もちろん、魚でもできます。魚を唐揚げにすると竜田揚げというネーミングになりますが、サバ、タラ、サケ、イワシ、わかさぎなど、、、青魚でも白身でもできます!

 

唐揚げの味つけバリエーション

味つけもいろいろ。基本のしょうゆ、ごまは粒でもペーストでも。カレーやあおのりなどは彩りがよくなります。山椒や胡椒などをまぶしても、味にアクセントがでてオススメです。

IMG_1797

(右前から時計回りに)
白ごま、黒ごま、
濃い口醤油、薄口醤油、
青のり、カレー粉、山椒。

 

では、さっそく基本の唐揚げの作り方へまいりましょう!

 

基本の唐揚げの作り方。

【材料】(約2人分)

・お肉(お魚でも) 200g
・濃口醤油 大さじ1
・調理酒 大さじ1
・粉(片栗粉、小麦粉、米粉) 適量
好みで
・しょうが、にんにくすりおろし 小さじ1

 

【作り方】

※写真つきの詳しい作り方は下にあります。

[1]お肉や魚に濃口醤油大さじ1、調理酒大さじ1をまぶし、約15分漬け込む。

[2]ビニル袋に水気をきった肉をいれ、粉をお肉100gにつき大さじ1くらいいれ、袋の口を閉じてよく粉をまぶす。

[3]低温の油でじっくりと揚げ、最後に火を強めて温度をあげ、からりと揚げます。

 

写真つきの作り方

[1]お肉や魚に濃口醤油大さじ1、調理酒大さじ1をまぶし、約15分漬け込む。

もし、前日に漬けておきたい場合は、醤油を半分くらいに減らすと、味が濃くなりすぎません。この分量プラスしょうがやにんにくのすりおろしを小さじ1くらい加えてもよいでしょう。

?? 2-23

 

[2]ビニル袋に水気をきった肉をいれ、粉をお肉100gにつき大さじ1くらいいれ、袋の口を閉じてよく粉をまぶす。

ビニル袋にいれてまぶすことによって、少量の粉をしっかりお肉につけることができますよ。

?? 3-21

 

衣は片栗粉、小麦粉、片栗粉と小麦粉ハーフ&ハーフ、そして米粉などお好みで。今日は米粉で。米粉はもちっと仕上がりますよ。

?? 1-24

 

[3]低温の油でじっくりと揚げる。好きな揚げ色になったら出来上がり。

油をあたため、菜箸をいれてチリチリと空気が上がり音がしてきたら、お肉をいれましょう。この間に、他のおかずの準備をしていると時短につながりますね!

?? 4-14

 

ひっくりかえして、最後に火を強めて温度をあげ、からりと揚げます。こちらは鶏むね肉。約5分くらい揚げた状態です。

?? 5-6

 

カレー風味の唐揚げ

次は豚肉とカレー粉でチャレンジしてみました!

【材料】(約2人分)

・豚肉 200g
・調理酒 大さじ1
・カレー粉 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・粉(片栗粉、小麦粉、米粉) 適量

※味により深みを出したい場合は、
塩の代わりに小さじ1/2の薄口醤油で。

 

【作り方】

基本の唐揚げの作り方に沿ってくださいね。

[1]豚肉200gに調理酒大さじ1、カレー粉小さじ1、塩小さじ1/2をまぶす。

[2]ビニル袋に水気をきった肉をいれ、粉をお肉100gにつき大さじ1くらいいれ、袋の口を閉じてよく粉をまぶす。

[3]豚肉をひろげながら低めの中温でじっくり揚げ、最後に火を強めて温度をあげ、からりとあげる。

?? 1-25

 

こちらも米粉で揚げました。米粉を持っていてもなかなか使い切れないで悩まれているかた、唐揚げの衣にするのがお薦めです!

?? 2-24

 

おかずの味つけバリエーション

主菜を作ったあとは副菜づくり。お弁当のおかずはマンネリになりがち。飽きないよう、いろいろな味つけのバリエーションをつけるといいですよ。

醤油とひとことでいっても、濃口醤油、茶色い色がつきにくい薄口醤油、アジアの醤油・ナンプラー、とさまざま。

塩昆布を塩代わりに野菜にまぶすのもおすすめです。

IMG_1806

(右点前から時計まわりに)
白ごま、柚胡椒、塩昆布、塩、バルサミコ、ラー油、濃口醤油、薄口醤油、マスタード、ソース、マヨネーズ、ケチャップ

とてもたくさんありますが、好きな味つけを探したり、主菜の味を考えて副菜の味付けを変えたりもできますよ〜。

 

実際に味つけをしてみましょう

作ったのは「ほうれん草のおひたし」。シンプルに海苔と薄口しょうゆをほうれん草に合わせてます。

薄口醤油は茶色い色がつきにくいと同時に、スキッとした味なので、繊細な野菜の味を引き立ててくれます。

IMG_1704

 

ほうれん草など青菜は一度にゆでておき、一食分ずつ小分けにして冷凍保存をしておくと、使い勝手がいいですよ。

そして、ラップをあけてそのまま上に海苔をほぐしいれ、醤油をたらりかけ、ざっと混ぜます。

IMG_1710

 

お弁当用なので、ラップからはみ出るほどの醤油は必要ありませんので、ちょうど目分量で醤油をいれやすいかと思います。

 

唐揚げ弁当のできあがり!

IMG_1793

クロス:Lino e Lina/キッチンクロス/マントン/レッド

【お弁当の中身】
・塩昆布のせごはん
・唐揚げ(白黒ごま風味)
・ほうれん草のおひたし(海苔和え)
・にんじんのラー油炒め
・さつまいものレモン煮
・きゅうりの浅漬け

ごまをまぶした唐揚げは、基本の醤油味につけこんだお肉に、卵の白味をからませてから、ごまをまぶして揚げました。黒が多めになると大人っぽいお弁当になりますね。

お弁当特集2日目、いかがだったでしょうか?明日の最終日はおむすび特集です!どうぞお楽しみに。

もくじ

第1話:おかずの色は赤・緑・黄
(4月28日更新)

第2話:おかずの定番・唐揚げをおいしくつくるコツ
(4月29日更新)

第3話:おむすび弁当をつくろう
(4月30日更新)

4416613776 果物のごはん、果物のおかず: いつもの食材と果物の 思いがけない組み合わせ
フルタ ヨウコ
誠文堂新光社 2013-04-24

 

furutacontents_annai_140305

◎土鍋生活、はじめよう

◎料理家フルタヨウコに教わる、真夏の冷製パスタ

◎火を使わない、野菜たっぷりレシピ

◎続・朝ごはん特集 卵料理のある朝ごはん


本日の編集部recommends!

日々の料理道具
平日のご飯づくりをラクに。今の自分にあったモノ選びって? [SPONSORED]

本日の再入荷
1年中活躍する±0のサーキュレーターや、サイズ調整自由なレザーベルトなど多数再入荷!

【動画】モーニングルーティン
味付けはシンプルに。365日毎朝つづけているスープ作り。(スープ作家・有賀 薫さん)

RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像