【料理家さんの定番レシピ】薬味とハーブの夏おかず、ガパオ風ごはん

編集スタッフ 津田

furutarecipe_3_1r

夏おかずレシピ03:
ガパオ風ごはん(バジルとひき肉、玉ねぎ炒めごはん)

フルタさんに教わる薬味とハーブをおいしく食べる、夏おかずのレシピ3つめは、ガパオ風ごはんです。

バジルのさわやかな香りと、スパイシーでアジアンなひき肉炒めが、食欲がそそるひと皿ですよ。

ぜひ目玉焼きをのせて、ワンプレートで作ってみてくださいね!

 

材料(ふたり分)

鶏ももひき肉…200g
玉ねぎ…1/2個(100g)
赤ピーマン(なければ緑でも)…1個
バジル…10枚
しょうが…ひとかけ
料理酒…大さじ2
オイスターソース…大さじ1
ナンプラー…小さじ1
唐辛子…1本
ごはん…茶碗2杯

 

下準備

・玉ねぎは皮をむき、縦半分にカットしてから繊維と水平方向に2mmにスライスする。
・ピーマンは縦半分にカットし、ヘタと種を除いて縦に3mmにスライスする。
・しょうがは皮をむいてみじん切りにする。
・唐辛子はヘタをとり、半分に割って種をのぞく。

 

作り方

[1]フライパンにしょうがと唐辛子、米油(サラダ油でも)を大さじ1(分量外)いれて中火で熱する。

[2]しょうがの香りがでてきたらひき肉を加えて炒める。

[3]ひき肉に火が通ったら玉ねぎをくわえてさらに炒める。

[4]玉ねぎに火が通ったらピーマンと調味料を加え、ピーマンに火が通るまで炒めたら火を止め、バジルをちぎりながらいれてざっと混ぜる。器にごはんをよそって盛りつけ、お好みで目玉焼きをのせる。

 

furutarecipe_3_2

 

フルタさんからの、ひと言アドバイス。

furutarecipe_3_1r

ガパオとは、ホーリーバジルというハーブの名前なのですが、日本では入手しずらいので、バジルで代用します。

オイスターソースとナンプラーはお手軽にアジアンテイストが味わえる調味料なので、ぜひストックしてください。

残ったバジルは、自家製のジェノベーゼソースにすると、冷凍して保存しておけますよ。

 

※使用した器:スタッフ私物

 

furuta_profile_20150407


感想を送る

本日の編集部recommends!

すこやかなひと
運動が苦手でも、軽やかにつづく。心地よく動ける素肌のようなアイテムに出合って[SPONSORED]

【4/22(月) AM10:00まで】春のトップスタイムセール!
春の羽織としても使えるボレロブラウスや、重ね着を楽しめるニットベストなど、今すぐ使える人気アイテムが対象です!

【4/26(金) AM10:00まで】真っ白なブラウス『hope』ご購入で送料無料キャンペーン!
hope開発秘話をお届けする、インターネットラジオ「チャポンと行こう!」【番外編】も公開中です!

【動画】わたしの朝習慣
台所仕事が目覚まし代わりに。朝のうちに、1日分の食事の下ごしらえを済ませておくこと

RECIPEカテゴリの最新一覧

公式SNS
  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 送料無料の画像
  • 横ラインの画像
  • ファッションの画像
  • ファッション小物の画像
  • インテリアの画像
  • 食器・カトラリーの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • かご・収納の画像
  • コスメの画像
  • ステーショナリーの画像
  • キッズの画像
  • その他の画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像