自家製シロップをつくろう!

2015年6月22日(月)

【特集|自家製シロップ】第1話:夏の定番、赤しそジュースの作りかた

編集スタッフ 津田 編集スタッフ 津田

day1_blogtop5

特集「自家製シロップをつくろう」が、全4話の連載でスタートします。

過去の「梅シロップ」や「レモンシロップ」のレシピ特集は、有り難いことにたくさんのお客さまから反響をいただきました。

「今年は梅シロップの他にも作ってみたい」「梅は苦手だから他のフルーツなら…」という方もいらっしゃるのではと思い、こちらの特集を企画してみました!

これからの暑い季節に、ソーダで割ったり、冷やしてアイスバーにしたり、いろいろ楽しめる自家製シロップ。今年は、もうひと瓶、仕込んでみませんか?

 

「たまちゃんの保存食」で人気の、たくまたまえさんに教わりました。

akashiso_1

書籍「たまちゃんの保存食」や「たまちゃんの夫弁当」で人気の料理家、たくまたまえさん。

本に登場するおいしそうなお弁当や、四季の移りかわりを楽しめる季節ごとの保存食は「これならできるかも!」と思えるレシピばかり。

そんなたくまさんに影響を受けて、らっきょうを漬け始めた、というスタッフもいるんですよ。

そこで今回は、これからの暑い夏に向けておすすめの「たまちゃんの自家製シロップ」と「シロップづくりの道具」をご紹介いただくことになりました。

 

たまちゃんの自家製シロップ#01
「赤しそジュース」

akashiso_5

たくまさんは夏のあいだ、自家製の赤しそシロップをソーダで割ったり水で割ったり、ジュースにしてゴクゴク飲んでいるんだそう。

暑い夏をのりきる赤しそジュースは、私たちスタッフも「今年こそ作ってみたい!」と興味しんしん。

赤しその葉をぷちぷちと外したら、あとの作り方はとても簡単。ぜひ八百屋さんやスーパーで赤しそを見かけたら試してみてくださいね。

 

材料(作りやすい分量)

赤しそ…2束(葉が500gほど)
水…500ml
きび砂糖(なければ上白糖でも)…100g
酢…60ml

※上記の割合を参考に、半分量や倍量でも作れます。このレシピは甘さ控えめなので、お好みで砂糖の量を加減してください。

※青しそ(大葉)をひとつかみ程度加えると、一層香りの良いシロップに仕上がるので、お好みでお試しください。

 

下準備

赤しそは葉を1枚ずつもいで、分量を計り、流水でしっかり洗いぎゅっと絞って、ザルにあげて水気を切る。

※なるべく色の濃い、元気な葉っぱのものを選んでください。

akashiso_6↑葉を外すまえの赤しそ。八百屋さんなどでは茎付きで販売しています。

akashiso_4↑赤しその葉。これで約500g分です。

 

作り方

[1]ホウロウまたはステンレスの鍋に分量の水を入れて沸かし、赤しそを入れる。葉が全部入ったら、2分ほど煮る。(※水に対して葉がずいぶん多く感じますが、菜箸で湯に押し入れるように茹でます)

[2]1をざるで漉して、さらに葉をかるくしぼり、赤しそのエキスを出しきる。(※まだ熱いのでヤケドに注意。トング等で押さえつけるようにして赤しそを絞ってください)

[3]2の赤しそエキスを鍋に戻して弱火にかけ、砂糖を入れる。

[4]砂糖が溶けたら、火を止めて酢を入れる。粗熱がとれたら、アルコール消毒or煮沸消毒した瓶に保存する。

akashiso_process

 

保存のこと

保存のめやすは、冷蔵庫で6カ月ほど。

長期保存する場合は、ドラッグストアなどで販売されている食品用のアルコールスプレーを保存瓶内側に吹きかけて消毒します。

数日以内に飲みきれる場合には、瓶をきれいに洗って清潔な布巾でふけば、アルコール消毒をしなくても大丈夫とのこと。

このレシピで出来上がりは約700ml。WECK/キャニスター/ジュースジャー(1000ml)で保存するのにちょうどいい量です。

 

おいしい飲みかた、食べかた。

◎水割りでゴクゴク◎

akashiso_2

たくまさんによると、この赤しそシロップは甘さ控えめなので、水で割ってゴクゴク飲むのがおすすめ。

スタッフで試飲したときにも「たしかに!ゴクゴク飲めるから暑い日にぴったり!」という感想が多かったです。

※グラスに、シロップ大さじ1を入れて水(180ccほど)で割っています。

 

◎凍らせてアイスバーに◎

akashiso_3

さっぱりした味わいの赤しそシロップは、水で割ったものを凍らせてアイスバーにしても美味しいです。

写真右の白っぽいアイスバーは、たくまさんのご自宅にあったあんずシロップを凍らせたもの。

他のシロップでも作れるので、お子さんの夏休みのおやつにもぜひお試しください。

※写真のアイスバーの容器は、たくまさんがイタリアで購入したもの。キッチン用品店や100円均一などでも類似のものを取り扱っているようです。

 

***************

第1話は、意外とかんたんに作れて、夏の暑い日にゴクゴク飲みたい「赤しそジュース」の作り方をご紹介しました。

第2話では、桃色の見た目もかわいくて、冷房などによる夏の冷え対策にもおすすめの「ベリージンジャーシロップ」が登場します。どうぞお楽しみに!

 

takuma_profile_201506

 

4839954763 たまちゃんの保存食 増補版 季節を楽しむ12カ月の台所仕事
たくま たまえ
マイナビ 2015-03-07

 


第1話(6月22日)
夏の定番、赤しそジュースの作りかた

第2話(6月23日)
夏の冷え対策に◎ ベリージンジャーシロップの作りかた

第3話(6月24日)
初めてのシロップづくりに◎ サワーシロップの作りかた

第4話(6月25日)
シロップづくりがもっと楽しくなる、暮らしの道具。


本日の編集部recommends!

本日の再入荷アイテム
大人気のインナーパイルタオル、fogのリネンスリッパなどが再入荷しました♪

OYATSUYA SUN|バナナと胡桃の黒糖グラノーラ
バナナのフレッシュな香り、黒糖の深いコクが楽しめるグラノーラ。アイスやヨーグルトと相性バツグン◎

公式LINE@配信中!
毎日1通、手紙を書く気持ちで配信しています♪


RECIPEカテゴリの最新一覧

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • 食器の画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • インテリア雑貨の画像
  • ファッションの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • ジャムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像