金曜エッセイ『あ、それ忘れてました(汗)』

【INDEX】
【金曜エッセイ】大人の、しるし。(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】大人の、しるし。(文筆家・大平一枝)

2018年10月26日(金)

第二十六話:大人の印
   36歳まで、実印を持っていなかった。実印というものがあるのは知っていたが、自分にはほ...

【金曜エッセイ】ないけれど、ある。(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】ないけれど、ある。(文筆家・大平一枝)

2018年10月5日(金)

第二十五話:ないけれど、ある
   先日、仕事先で、こんな質問を受けた。 「自然のゆたかな長野で生まれ育ったそ...

【金曜エッセイ】「お風呂をいただきました」(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】「お風呂をいただきました」(文筆家・大平一枝)

2018年9月28日(金)

第二十四話:「お風呂をいただきました」
  『昭和ことば辞典』(ポプラ社)という著書の執筆のため、昭和の暮らしを...

【金曜エッセイ】働く母、駆け出しのころ(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】働く母、駆け出しのころ(文筆家・大平一枝)

2018年9月7日(金)

第二十三話: オルゴールと駆け出し母ライターの日々
   柄にもなく、オルゴールを持っている。スイスのリュージ...

【金曜エッセイ】相棒のお別れに想う(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】相棒のお別れに想う(文筆家・大平一枝)

2018年8月17日(金)

第二十二話:相棒のお別れどき
   仕事場の置き時計が壊れた。秒針が途中で止まってしまうのだ。いよいよか、と...

【金曜エッセイ】無知の力(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】無知の力(文筆家・大平一枝)

2018年8月3日(金)

第二十一話:無知の大きな力
   つねづね、“自分は無知である”と知っている人が一番強いなあと感じる。とくに私な...

【金曜エッセイ】はじまりの味(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】はじまりの味(文筆家・大平一枝)

2018年7月20日(金)

第二十話:はじまりの味
   友達と、人生で一番おいしかったビールの話になった。  代理店に勤める彼女は真夏、...

【金曜エッセイ】待てない私、に気づく旅(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】待てない私、に気づく旅(文筆家・大平一枝)

2018年7月13日(金)

第十九話:待てない私、に気づく旅
   先日、イギリス行きの飛行機に乗った。機内では、イヤホンをつけて、目を閉じ...

【金曜エッセイ】喫茶店が大好きだ(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】喫茶店が大好きだ(文筆家・大平一枝)

2018年6月15日(金)

第十八話:心の隙と喫茶店
   喫茶店が大好きだ。ほぼ毎日行く。  スポーツ新聞や週刊誌が置いてある昔ながらの...

【金曜エッセイ】生活とグラスのサイズの、深い関係(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】生活とグラスのサイズの、深い関係(文筆家・大平一枝)

2018年6月1日(金)

第十七話:「薄いグラスが欲しいのです」
   我が家のグラスやマグはすべて大きくて、どちらかというと分厚い。たっ...

【金曜エッセイ】前髪を4センチ切って(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】前髪を4センチ切って(文筆家・大平一枝)

2018年5月18日(金)

第十六話:前髪を4センチ切って見えた世界
   長年通っている美容室を替えるのは、勇気がいることだ。私は3年前、...

【金曜エッセイ】4月が通り過ぎた東京で。(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】4月が通り過ぎた東京で。(文筆家・大平一枝)

2018年5月11日(金)

第十五話:代謝する街
   4月の東京は、新しい人たちに満ちている。進学や就職や転勤のため上京してきた人で、駅も...

【金曜エッセイ】家族でも、恋人でも。感謝の気持ちは、どうしたって忘れがち?(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】家族でも、恋人でも。感謝の気持ちは、どうしたって忘れがち?(文筆家・大平一枝)

2018年4月20日(金)

第十四話:「ありがとう」の魔法
   恋人でも夫婦でも、一緒に過ごす時間が長くなると、忘れやすくなるものがある。...

【金曜エッセイ】家族で行ったタイ旅行で…(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】家族で行ったタイ旅行で…(文筆家・大平一枝)

2018年4月6日(金)

第十三話 ペットボトルの蓋の開け方を忘れた!?
   家族でタイ旅行をした。かの国で絶対に欠かせないのはミネラ...

【金曜エッセイ】「おあとがよろしいようで」の本当の意味(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】「おあとがよろしいようで」の本当の意味(文筆家・大平一枝)

2018年3月16日(金)

第十二話 「おあとがよろしいようで」の本当の意味
  「オリンピックの小平奈緒選手の記事を読んで、落語の “おあと...

【金曜エッセイ】一本の電話から、新米母だった日々を思い出す(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】一本の電話から、新米母だった日々を思い出す(文筆家・大平一枝)

2018年3月2日(金)

第十一話:せいいっぱいのお祝い返し
  「ふふ、誰かわかる?」  自宅の電話が久し振りに鳴った。携帯電話の番号...

【金曜エッセイ】思春期あたりから苦手だった「ランキング1位」(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】思春期あたりから苦手だった「ランキング1位」(文筆家・大平一枝)

2018年2月23日(金)

第十話:苦手な「ランキング1位」
   思春期あたりから、ランキング1位になるものが苦手だった。きっとそれは誰に...

【金曜エッセイ】「かき氷機」につまった、家族の思い出(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】「かき氷機」につまった、家族の思い出(文筆家・大平一枝)

2018年2月2日(金)

第九話:かき氷機で氷をかくのを忘れる
   長年気になっていた収納棚をやっと整理した。やろうやろうと思いながら、...

【金曜エッセイ】あの頃、たしかに眺めたはずの「夜明け」を忘れる(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】あの頃、たしかに眺めたはずの「夜明け」を忘れる(文筆家・大平一枝)

2018年1月19日(金)

第八話:夜明けを忘れる
   学生時代、イベントの準備で徹夜をしたり、寮で仲間とひと晩語り明かすことがよくあった...

【金曜エッセイ】自分の「めんどうくささ」を忘れてしまう(文筆家・大平一枝)

【金曜エッセイ】自分の「めんどうくささ」を忘れてしまう(文筆家・大平一枝)

2018年1月5日(金)

第七話:自分のめんどうくささを忘れる
   独身の女友達が、ある日ポツリと呟いた。 「恋愛って、相手と向き合う...

  • 読みものの画像
  • 最新記事の画像
  • 特集一覧の画像
  • コラム一覧の画像
  • バックナンバーの画像
  • お買いものの画像
  • 新入荷・再入荷の画像
  • ギフトの画像
  • 在庫限りの画像
  • 横ラインの画像
  • キッチンの画像
  • 生活日用品の画像
  • インテリア雑貨の画像
  • 食器の画像
  • ファッションの画像
  • ファブリックの画像
  • ポスターの画像
  • かご・手工芸品の画像
  • テーブル小物の画像
  • キッズアイテムの画像
  • 食品の画像
  • 本の画像
  • ご案内の画像
  • お知らせの画像
  • ご利用ガイドの画像
  • お問合せの画像
  • 会員ログインの画像
  • メルマガの画像
アイテム種別から探すの画像
  • リトルプレスの画像
  • お問合せの画像
  • 配送料金の画像